強烈スピン!粘着ラバーの強み!

rub_rising

皆さんは粘着ラバーを使用したことはありますか?
中国の選手が使用していることでもよく知られていますが、普通のラバーとはどこが違うのでしょうか。
おすすめラバーを含め、粘着ラバーのことを紹介していきます!

シート粘着があり回転力がバツグン

NR-8700_狂飈ネオ2

【強粘着】
キョウヒョウNEO2

マークV・XS

【微粘着】
マークV XS

B-50_翔龍

【粘着テンション】
翔龍

その名の通り、粘着があり手で触るとペトペトしています。この粘着が強烈なスピンを生み出し、ドライブ・ツッツキ・サーブなどの回転がとてもかけやすいラバーになっています。粘着ラバーにも細かく分類すると「強粘着」「微粘着」「粘着テンション」など種類があり、それぞれのプレーによって粘着ラバーだけでも選択肢の幅も広いです。スピン量を武器に戦っていきたい方は粘着ラバーを検討しましょう!

癖のあるボールを打つことができる。

粘着ラバーはドライブが曲がったり・沈んだり・跳ね上がったり変化が大きいです!日本では素直なボールが出るテンション系ラバーのユーザーが多いので、この変化はかなりの武器になります。またしっかり回転をかけると重たい球質のドライブになります!ドライブでガンガン攻める方にはもってこいですね!

ブロックも特徴的でナックルブロックが可能です!これも織り交ぜていけば相手は苦戦を強いられるはすです。

ラケットは球もちの良いものが相性◎

アコースティック

ニッタク アコースティック

しなりのあるアコースティックは粘着のスピン力を最大まで引き出せる!

ティモボル・ALC

バタフライ ティモボルALC

粘着ラバーの飛距離を補いながら、スピン量との両立!

ラケットは基本的には球もちのよいものが相性がいいといわれています。ぶっ飛びラケットだと粘着の球もちの良さを消してしまうからです。しなりがよいラケットであれば、スピン量もかなり高くなるでしょう!また中国の選手はアリレートカーボンに合わせている選手を見かけますね。バランスの良い弾みのアリレートカーボンは粘着ラバーの飛距離を補いながらもしなやかな素材なので粘着の球もちを生かすこともできるからでしょう。粘着ラバーに慣れてきたらアリレートカーボンと合わせてみるのもよいでしょう!

粘着ゆえに難しい技術も

粘着ラバーは硬いスポンジのラバーが多いので、飛ばそうと思ったらパワーが必要です。前陣で戦う選手にはそこまでパワーは必要ありませんが、中陣~後陣まで下がると力が必要です。またスマッシュのスピードもテンション系ラバーに比べ出にくいので、ロビングされたとき中国選手は粘着ラバーではない面でスマッシュしている場面が多いです。

おすすめ粘着ラバー紹介

翔龍

ヤサカ 翔龍 定価4,500円+税

NEWタイプ、テンション系粘着ラバー
粘着テンションという数少ないジャンルのラバーです。擦ったら回転がかかり、食い込ませればスピードが出るいいとこどりのラバー!今までの粘着ラバーの印象を覆してくれるような新時代の粘着ラバーです。

キョウヒョウ ネオ3ニッタク キョウヒョウNEO3 定価4,800円+税

絶大な威力のスピード重視タイプ
粘着ラバーの王道「キョウヒョウ」。キョウヒョウNEO3hは粘着らしさを残しながらスピードアップを実現!台上攻撃やカウンターなど粘着ラバーらしいプレーが可能!粘着を使うならまずはキョウヒョウから!

スピンアートバタフライ スピンアート 定価6,000円+税

弾みを強化した粘着性ハイテンションラバー
翔龍が粘着にテンションを加えたものなら、スピンアートはテンションラバーに粘着を加えたラバーになります!あのテナジーにも搭載されているスプリングスポンジと粘着シートの夢のコラボ!回転を重視しながら威力も求める方に!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
渡邊昭太

渡邊昭太メディアディレクター

投稿者プロフィール

こんにちは!
株式会社エレメント卓球事業部の渡邊です。

学生時代は両面裏ソフトのシェークでしたが、現在は表ソフトに興味津々です!
表ソフトの記事が多くなってしまうかもしれませんが、多くの人に様々な卓球の情報をお届けし、より良い卓球ライフを送っていただけるよう日々勉強していきます!!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. デュラングル
    カーボンラケットを使ってみたいけど、やっぱり高い・・・。 卓球用品の価格が高騰しているなか、初級者…
  2. soft
    「ソフトスポンジラバーを選ぶ理由とは!!?【前編】」全編に引き続き、後編です!前回は主に打法について…
  3. xsoft2
    シリーズ化されているラバーのほとんどには「ソフトスポンジ」が存在します。「ソフト」や「FX」など各メ…
ページ上部へ戻る